超伝神トライブレイバー制作プロジェクト

東京都町田市を舞台にしたローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』の制作プロジェクトのブログです!

第8回 多摩アンデパンダン展!!

ヒーローマスク、ポスター展示!!

府中市美術館にて!!

  どうも!! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は、プロジェクトで制作しているトライブレイバーマスクおよびポスターを展示する〈第8回 多摩アンデパンダン展〉について紹介します!!

 

 その前にまず、マスクですが……こちらになります!!

f:id:tribraver:20170627165602j:plain

 

 このマスクについては、是非、実物を見に行っていただくとして。

 話を戻すと。

 

 この多摩アンデパンダンというのは。

 多摩地域で行われる、誰でも自由・平等に作品を展示できるという展示会で。

 以前一度、僕が絵画を展示させていただいて以来、何度か鑑賞者として関わっていたのですが。

 今回もまた、様々な素敵な作品が展示されていて、非常に興味深かったです!!

 

 ヒーローとは関係なくですが。個人的に。

 

 絵画はかつて油絵を描いていたことがあり、また、現在でもアクリル絵の具やペンなどで抽象画やキャラクターイラストを描いている事。

 また、陶芸に関しても僕自身はあまり焼き物を制作したことはありませんが、戦国時代の茶の湯などに興味がある関係で、興味を持っていることなどがあり。

 

 絵画にしても、陶芸にしても、またその他いろいろな作品にしても非常に楽しめました!!

 

 他の参加者、および関係者の皆様、素敵な展示会をありがとうございました!!

 そしてこれからも多摩地域の表現活動を応援させていただきます!!

 

 で、展示したマスクについて、再び説明を。

 既に報告しているように、マスクのデザインおよび型紙は僕が。

 その後の作業については二階堂真悟さんにお願いさせていただきました!!

 

 二階堂さんは既に宮城県栗原市光源クリハライザーというヒーローと。

 また、本をテーマにした輝望閃詩ダクシオンというヒーローの制作に携わっている方です!!

 

『光源クリハライザー』のホームページはこち

 光源クリハライザー|ホーム

『輝望閃詩ダクシオン』のTwitterアカウントはこち

 輝望閃詩ダクシオン (@ducsionproject) | Twitter

 

 自分としてはヒーローは助け合いというのがありまして。

『光源クリハライザー』『輝望閃詩ダクシオン』は勿論。

 その他のヒーローさんとも何らかの機会に協力できたら嬉しいかと思っています!!

 

 じ・つ・は。

 

 そもそも町田市ローカルヒーロープロジェクトが〈『超伝神トライブレイバー』制作プロジェクト〉ではないのは。

 トライブレイバーは町田の〈文化と伝統〉を中心にしたヒーローですが。

 同時に先行登場的な形で、町田市の〈自然〉をテーマにしたヒーロー作品を計画しているからというのもあります。

 

鶴見戦記ツルトウジャー(仮)』という作品で。

 ツルトウジャーバクトウジャーという二人組のヒーローを計画していますが。

 現状では既に町田で活躍していた先輩ヒーロー達」という形で『超伝神トライブレイバー』に登場させたいと計画しています。

 

 また、更に。

 実はもっと先の計画さえあるのですが……まあ、あまり規模の大きなことを言っても仕方がないので。

 今回はこの辺りにしておきます。

 

 と、最後に。

 これから作品展終了の2017年7月2日まで、出来る限り毎日ブログを更新し。

 かつ近日、協力者の募集についても連絡したいかと思っています!!

 

 では、よろしくお願いします!!

 

☆このブログをブックマークしたり、Twitterで広めていただけると、非常に嬉しいです!! 勿論、制作関係者の制作モチベーションも上がります!!☆