町田市ローカルヒーロープロジェクト

東京都町田市を舞台にしたローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』の制作プロジェクトのブログです!

【募集】協力者の募集!!

協力者を募集します!!

今回は『超伝神トライブレイバー』の制作協力者を中心に

 どうも!! 町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は町田市ローカルヒーロープロジェクトの『トライブレイバー』を一緒に制作してくださる方を募集します!!

 

 この作品は、東京都町田市をメインにした〈町田の文化と伝統〉を伝えるローカル―ヒーロー作品で。今回はこちらに協力してくださる方を中心に考えています。

 

 中心にというのは、既に〈町田の自然〉を中心としたヒーローの計画はある事。

 他の地域でヒーローを制作している人、あるいはしたい人とも協力したい事。

 更にはいわゆるローカルヒーロー、ご当地ヒーローではないタイプのヒーローとも協力したい事。

 そして僕自身、ローカルヒーロー以外のヒーローの制作もしてみた事などがあり。

 

 そういった点ではトライブレイバー』に直に協力してくださる方以外でも、協力者は募集したいのですが。

 まずは最初に制作しているこの『トライブレイバー』をしっかりとした作品として創り上げなければ、他に繋がらないので。

 

 今回はトライブレイバー』の制作に協力してくださる方を中心とした募集にしています!!

 

 勿論、例えば「自分は町田から離れた地域に住んでいるけど、地元でヒーローを作っているので協力したい」というような場合も、交渉してみたいと思っています。

 

 更に。

 協力と言っても色々あって。

 

「町田市ローカルヒーロープロジェクトのスタッフになりたい」場合や「スタッフにはならないけど、作品制作に協力したい」場合。

 または「制作には協力できないが応援はしたい」という場合もあるかと思っています。

 

 僕としては、どの方でも協力していただけるなら大歓迎なので。

 もし、よろしければ、連絡をいただきたいかと思っています!!

 

 た・だ・し。

 具体的に「こんな人が欲しい」となった場合はこのブログやSNSなどでそういった趣旨の募集も計画しているので。

 その際はまたよろしくお願いします!!

 

 連絡はこのメールアドレスで受け付けていますので、よろしくお願いします!!

 

【追記(2017年7月30日)】

 現在、いくらかの連絡が来ていて、非常に嬉しく思っています。

 が、今後ますます協力者からの連絡が来ると予想されるので。

 メールには簡単なもので構わないので自己紹介や、メールをした動機などをつけていただきたいと思っています。

 そのようなものがない場合、迷惑メールなどと一緒に処理され、返信できない可能性もあることをご理解ください。

 

☆このブログをブックマークしてくださったり、SNSなどで紹介してくれている方、ありがとうございます!! 今後もよろしくお願いします!!☆

町田天満宮に

今日は地元の紹介を

もう明日から7月ですね!!

 どうも! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 今日は6月30日という事で、夏越の祓のあった町田天満宮に行っていました!!

f:id:tribraver:20170630212107j:plain

 こういった文化伝統を引き継ぎ、後に伝えていくのも、ローカルヒーロー作品の目的の一つですから。

 今後も地元の祭などがあったら参加していきたいと思っています!!

 

 できれば、その際に。単に団員による個人的な参加や、訪問だけでなく。

 何か、ヒーローショーのようなイベントができるようになれば嬉しいのですが。

 

 現段階では、主人公のスーツを制作しているだけなので、いわゆる〈悪役と戦うショー〉をすぐにやるのはちょっとハードルが高いですが。

 それでもヒーロースーツさえ完成すれば、握手会撮影会、あるいは地元にまつわるクイズなどを使ったイベントなど。色々できることはあるので。

 

 こういった方面に興味のある方、是非、応援よろしくお願いします!!

  

 では、7月以降もますます頑張っていきます!!

 

☆このブログをブックマークしていただいたり、あるいはSNSなどで紹介していただけると非常に嬉しく思います!!☆

ストーリーについて

大まかなストーリーについて

ただし、このストーリーは……

 どうも!! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回はトライブレイバー』トーリー世界観について軽く紹介します!!

 

 まずはストーリーから。

 

〈あらすじ〉

 我々(視聴者・読者)の住むこの世界とは別の〈平行世界〉で――

 

 東京都町田市の西端にして町田の最高峰である草戸山。その山頂に来ていた青年・店屋 郷(たなや ごう)

 彼はそこで突如現れた怪物から、子供たちを逃がすため、自らが囮となる。

 その結果、山頂の祠に封じられていた〈古代の戦士〉に勇気を認められ、郷は町田を護る戦士に変身する力を手に入れる。

 

 突然のことに驚く彼の元に、一人の女性が現れる。

 彼女の名は高座 水槌(たかくら みづち)。その正体は境川女神・通称〈ベンテン様〉である。

 先代から力を受け継いだばかりのため、境川源流に封じられていた〈邪龍〉の力を抑えることができなかった彼女は〈邪龍〉を封じるために郷の力を借りに来たのだ。

 

 郷は正義感が強い事、更には水槌に一目惚れした事で、彼女の依頼を受けることにする。だが、郷の受け継いだ力はまだ完全ではなかった。

 戦士の力は町田市の文化や伝統を想う人々のエネルギー〈マチダマシイ〉なのだが、多くの人々が地元の文化や伝統を知らない現代ではその力は弱まっていたのだ。

 

 郷はその後、町田の文化・歴史に詳しい精霊・蓮賢老師こと葉澄 蓮(はすみ れん)や、友人の妹の女子高生の桑林 識句(くわばやし しるく)

 更には既に町田で活躍していた先輩ヒーロー『鶴見戦記ツルトウジャー』暮院 幸助(くれいん こうすけ)真倉 進夢(まくら すすむ)と共に町田の文化・伝統を人々に伝えるとともに〈邪龍〉を封じるためのアイテムを探す。

 

 そんな彼らの前に〈アナザーブレイバー〉とでも呼ぶべき、もう一人のトライブレイバーが立ちはだかる。

 この戦士の目的は果たして何なのか。そして〈邪龍〉とは――

 

 

 ……となります。

 この先はネタバレになるので、書けませんが。

 真の敵は誰(何)なのか、正義の味方としてやるべきことは何か。

 などのテーマを扱っていこうかと思います。

 

 また、作品としてはローカルヒーローですが。

 町田市と繋がりのある他の地域に行き、活動する事も考えています。

 

 さて、登場人物ですが。

 一人一人扱うとかなり細かくなるので、今回は主人公について簡単に紹介を。

 

 店屋 郷(たなや ごう)22歳くらいの男性で正義感の強い人物になります!!

 

 町田には生まれたときから住んでいますが、別段町田に詳しい訳ではないという人物で、これは話によるとローカルヒーローとしては珍しいタイプだそうです。

 この作品はローカルヒーローが街を護る作品〉というよりは〈一人の青年が街を護るヒーローとして成長する話〉になる予定でいます。

 

 また、自身がヒーローに変身できるようになるまで、いわゆる〈特撮ヒーロー〉作品のファンだったという事もなく。

 精々〈子供のころ好きだった作品がある〉程度のヒーロー好きだったりします。

 

 好物はカレーで、これは単に〈メインターゲットになる子供達にも好きな人が多いもの〉というだけで今のところ町田市とは関係ありませんが。

 作中で〈町田名物カレー〉を自ら考案するというのも逆に面白いかとも考えています。

 

 更に実は。

 町田市の文化や伝統を想う人々のエネルギーに〈マチダマシイ〉と名付けたのは郷だったりします。

 この言葉は〈町田の魂〉であると同時に〈街の魂なので、他の地域であってもその地域の〈マチダマシイ〉と呼ぶことが可能でもあったりします。

 

 ちなみに名前は。

和名類聚鈔』にある、町田という名前のルーツだという〈店屋郷(まちやのごう)〉

から来ています。

 ちなみに、この話は自分の持っている町田の歴史をたどるという本にあったりしました!!

 

 そして最後に。

 トーリーでは郷は水槌に〈一目惚れ〉とありますが、実際には郷が幼い頃、薬師池公園で迷子になっているのを助けたのが水槌だったというエピソードを考えています。

 勿論、幼かった郷はその事を覚えていないので、一目惚れだと思い込んでいるのですが……と、この続きがどうなるかは今後のお楽しみとして。

 

 最後に世界観について、制作面では一番のポイントを。

 

 この『超伝神トライブレイバー』はストーリーの冒頭に〈平行世界〉とあるように〈視聴者・読者の住んでいるのとは違う世界の物語〉になっています。

 このため、ヒーローショーなどは〈異世界の町田からこちらの世界に来た〉という設定で行う予定です。

 

 また同時に。いくつもの〈平行世界〉があるため。

 今回僕が紹介した〈ストーリー〉や〈設定〉とはやや違う、別の物語も制作可能と考えています。

 とはいえ、いきなり複数の物語を制作するとややこしいので、当面は先のストーリーで制作していく予定です。

 

 そして、この〈平行世界〉という設定がある関係で。

 他のヒーロー作品とのコラボレーションも可能と考えています。

 

 と、こんな感じで。

 町田のローカルヒーローでありながら、結構、他の地域や、時には地域とは関係のないヒーローとも積極的に関わろうというヒーローなので。

 既にヒーローを作っている方、あるいは今後作りたい方も、是非、応援よろしくお願いします!!

 

 では、また!!

 

☆このブログをブックマークに入れてくれたり、あるいはSNSなどで紹介していただけると、非常に助かります!!☆

改めて『超伝神トライブレイバー』とは

町田の文化と歴史を伝えるヒーロー

まずはタイトルから

 さて、こんにちは!!

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 本日から開催された第8回 多摩アンデパンダンをきっかけにこちらのブログを見てくださった方も多いかと思うので。

 今回から少しトライブレイバー』とは何かを振り返るとともに。

 今まで公開していなかった、キャラクターや世界観、ストーリーをちょっと公開していこうと思います。

 

 まず最初に、今日はタイトルおよび作中ヒーローである〈トライブレイバーという名称について。

 この名前のというのは。

 

説(≒かつてから伝わった文化や伝統)を受け継ぎ、さらに先に進める(≒える)という意味と。

 

〈世代や地域を越えて(えて)、文化や伝統をえるという二つの意味があります。

 

 ちなみに英語表記ではGod〉だと日本人の考える〈〉とニュアンスが違うので。

Super Legend Heroという表記になる予定です。

 

 更に。実は。

〉は〈〉の読み方を変えて、漢字を当てはめたものだったりもします。

 タイトルが町田のヒーローなのに、町田らしくないというところにあえてひっかけて。〈実はここが――〉という形になっています。

 

 で、次にトライブレイバーの部分ですが。

 これは英語表記だとTriBraverになりますが、トライ〉は〈Tri〉と〈Try〉両方の意味でもあります。

 意味としては三つの勇気を持つ者あるいは挑戦する勇気を持つ者の意味で。

 三つとは町田市の鳥カワセミ、市の花サルビア、市の樹ケヤキをスーツのモチーフに使用しているところに由来しています。

f:id:tribraver:20170221114426j:plain

 

 顔もバイザー(目の部分)がカワセミ

 額の飾りが全体としてはケヤキの葉、中の赤い部分がサルビアになっています。

 

f:id:tribraver:20170221114415j:plain

 また、シンボルマークは〈町田の〈M〉〉と三角形を組み合わせた形になっています。

 

 ちなみに、現状ではですが。

 作中で主人公が自身の変身するヒーローに名前を付ける際に。

闘い来たる時、武神の霊を刃に宿して挑む勇気ある者という文章を読んだ主人公が〈トライブレイバー〉と名付けるのですが。

 

 周囲は挑む勇気ある者からTry+Brave+erと認識するのですが。

 実際主人公は闘来武霊刃から発想していたというエピソードもちょっと考えています。

 

 と、タイトル及び主人公のヒーロー名である〈超伝神トライブレイバー〉についてはこうなっています!!

 次回は軽くストーリーと、各登場人物について軽くまとめたいかと思います。

 

 では、お楽しみに!!

 

☆このブログをブックマークしてくれたり、TwitterFacebookなどで紹介してくれた皆さん、どうもありがとうございます!! 今後もよろしくお願いします!!☆

第8回 多摩アンデパンダン展!!

ヒーローマスク、ポスター展示!!

府中市美術館にて!!

  どうも!! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は、プロジェクトで制作しているトライブレイバーマスクおよびポスターを展示する〈第8回 多摩アンデパンダン展〉について紹介します!!

 

 その前にまず、マスクですが……こちらになります!!

f:id:tribraver:20170627165602j:plain

 

 このマスクについては、是非、実物を見に行っていただくとして。

 話を戻すと。

 

 この多摩アンデパンダンというのは。

 多摩地域で行われる、誰でも自由・平等に作品を展示できるという展示会で。

 以前一度、僕が絵画を展示させていただいて以来、何度か鑑賞者として関わっていたのですが。

 今回もまた、様々な素敵な作品が展示されていて、非常に興味深かったです!!

 

 ヒーローとは関係なくですが。個人的に。

 

 絵画はかつて油絵を描いていたことがあり、また、現在でもアクリル絵の具やペンなどで抽象画やキャラクターイラストを描いている事。

 また、陶芸に関しても僕自身はあまり焼き物を制作したことはありませんが、戦国時代の茶の湯などに興味がある関係で、興味を持っていることなどがあり。

 

 絵画にしても、陶芸にしても、またその他いろいろな作品にしても非常に楽しめました!!

 

 他の参加者、および関係者の皆様、素敵な展示会をありがとうございました!!

 そしてこれからも多摩地域の表現活動を応援させていただきます!!

 

 で、展示したマスクについて、再び説明を。

 既に報告しているように、マスクのデザインおよび型紙は僕が。

 その後の作業については二階堂真悟さんにお願いさせていただきました!!

 

 二階堂さんは既に宮城県栗原市光源クリハライザーというヒーローと。

 また、本をテーマにした輝望閃詩ダクシオンというヒーローの制作に携わっている方です!!

 

『光源クリハライザー』のホームページはこち

 光源クリハライザー|ホーム

『輝望閃詩ダクシオン』のTwitterアカウントはこち

 輝望閃詩ダクシオン (@ducsionproject) | Twitter

 

 自分としてはヒーローは助け合いというのがありまして。

『光源クリハライザー』『輝望閃詩ダクシオン』は勿論。

 その他のヒーローさんとも何らかの機会に協力できたら嬉しいかと思っています!!

 

 じ・つ・は。

 

 そもそも町田市ローカルヒーロープロジェクトが〈『超伝神トライブレイバー』制作プロジェクト〉ではないのは。

 トライブレイバーは町田の〈文化と伝統〉を中心にしたヒーローですが。

 同時に先行登場的な形で、町田市の〈自然〉をテーマにしたヒーロー作品を計画しているからというのもあります。

 

鶴見戦記ツルトウジャー(仮)』という作品で。

 ツルトウジャーバクトウジャーという二人組のヒーローを計画していますが。

 現状では既に町田で活躍していた先輩ヒーロー達」という形で『超伝神トライブレイバー』に登場させたいと計画しています。

 

 また、更に。

 実はもっと先の計画さえあるのですが……まあ、あまり規模の大きなことを言っても仕方がないので。

 今回はこの辺りにしておきます。

 

 と、最後に。

 これから作品展終了の2017年7月2日まで、出来る限り毎日ブログを更新し。

 かつ近日、協力者の募集についても連絡したいかと思っています!!

 

 では、よろしくお願いします!!

 

☆このブログをブックマークしたり、Twitterで広めていただけると、非常に嬉しいです!! 勿論、制作関係者の制作モチベーションも上がります!!☆

ポスター完成!!

町田市ローカルヒーロープロジェクトポスター第1弾!!

今回はこんな感じで!!

 どうも!! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は先に紹介したポスターの完成品を紹介します!!

f:id:tribraver:20170626183913j:plain

 これです!!

 

 ちなみに、これと、トライブレイバーのヒーローマスクを。

 府中市立美術館で6月28日~7月2日に開催の〈第8回 多摩アンデパンダン〉に出品予定です!!

 

 マスクにつきましては型紙までは前回紹介したように僕自身が。

 その先の加工については協力していただいている、二階堂真悟さんにお願いしました!!

 忙しいスケジュールの中、制作していただき、ありがとうございました!!

 

 二階堂真悟さんのブログはこち

 あなたも変身!ヒーローメソッド

 

 さて。このポスター。

 一般の〈ヒーローのポスター〉に比べると、モノトーで。一見地味ですが。

 これはヒーローマスクやそもそものヒーローという存在が主に美術作品を扱う〈アンデパンダン展〉では目立つので、逆に作風は落ち着いた雰囲気にしたいと思った事。

 また、今後Tシャツなどのグッズに利用する際に、あまりに一般のヒーロー作品ポスター風だと使いにくいという事などを想定した結果だったりします。

 

 そして、先日お伝えした背景のモチーフについてですが。

 町田考古資料室にある縄文土器

 町田ぼたん園で撮影したぼたん

 大地沢青少年センター本館。

 町田駅周辺の街並みとシティゲート

 町田市根岸町にある淡島神社

 となります。

 

 大地沢青少年センターについては、個人的に非常にお世話になっている事や、物語の始まりに大地沢にある草戸山を想定している事。

 シティゲートについてはトライブレイバーの頭部のアーチ型の飾りは、実はこれをモチーフにしたということがあるために入れています。

 

 また、淡島神社に関して。

 本来なら町田天満宮菅原神社、あるいは箭幹八幡など、紹介したい神社は多々あるのですが。

 東京唯一の淡島神社というのが個人的に気になっているので、今回は先にこちらを紹介したいかと思い、入れさせていただきました!!

 

 他にも紹介したい場所は多々あり。

 例えば芹ヶ谷公園にあるシーソーのような巨大噴水や、薬師池公園なども紹介したかったのですが……ちょっと入りきらなかったので。

 それらは次回以降、ポスターやイラストに使っていきたいかと思っています!!

 

 では、今後も町田市ローカルヒーロープロジェクトをよろしくお願いします!!

f:id:tribraver:20170626184109j:plain

 ちなみに、モノトーン作品を作っていたのは。こういう計画もあったりするからというのもあります。

 町田には国際版画美術館という版画を専門に扱う美術館もあるので。

 

☆このブログをブックマークしたり、Twitterなどで紹介していただけると非常に嬉しく思います。当然、こちらの制作モチベーションも上がります!!☆

ポスターイラスト制作中……

スーツ以外も色々と

背景は町田市のものをあれこれと

 はい! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 現状では一応、プロジェクトリーダーとなるのでしょうか? 直接的なプロジェクト参加者が僕だけなので。

 まあ、そんなわけで、宣伝や取材、スーツ制作だけでなく、ポスターのイラストも自分が描いているのですが。

 

 現在は、こんな感じで制作を進めていました!!

f:id:tribraver:20170626182134j:plain

 まず、下描きを手描きでやりまして。

 

f:id:tribraver:20170626182343j:plain

 次に試しにパソコンで描いてみた……のですがちょっとイメージと違ったので。

 これはやめて、一旦描き直して。

f:id:tribraver:20170626182459j:plain

 こういう方向性に持って行って……という感じです。

 

 ちなみに。

 今回、背景は町田市のものをモチーフにしていますが。

 町田市で有名なものというのと同時に、個人的に思い入れのあるものを中心に選びました!!

 

 それぞれのモチーフについては完成品発表時に、紹介したいかと思います!!

 では、よろしくお願いします!!

 

☆このブログをブックマークにしたり、あるいは他人にTwitterなどで紹介していただけると、とても助かります!! 是非、よろしくお願いします!!☆