超伝神トライブレイバー制作プロジェクト

東京都町田市を舞台にしたローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』の制作プロジェクトのブログです!

蛇な女神はメタルがお好き!?

高座 水槌について

川を司る蛇の神!!

 こんにちは!! 町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は前回ストーリーを紹介した際に名前が登場した女性キャラクター。

 高座 水槌(たかくら みづち)について。

 

 ちなみにストーリーはこち

 ストーリーについて - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

 

 既にストーリで書いたように彼女の正体は人間ではなく、町田市と相模原市の境を流れ、最終的に江ノ島付近にそそぐ境川を司っている蛇の神様で、通称はベンテン様と呼ばれています。

 

 境川にこういう神様がいることは創作ですが。

 境川は相模原側では上流が雄龍籠山とされており、下流にある江ノ島五頭竜伝説のある場所で。その途中には淵辺義博の龍退治の伝説もあるため。

 龍まつわる伝説が多く、またそもそも川は古代から大蛇の姿で表されることもあり、ここに住む彼女は蛇の神様ということになりました。

 

 また、通称については。

 町田の方言ではかつて、アオダイショウを〈ベンテンサマ〉と言った事。

 また、町田市にある薬師池公園には弁天様の使いとされた大蛇がいたという事。

 更に、先に挙げた江ノ島の五頭竜伝説は弁才天の登場する話である事もあり、こうなっています*1

 

 神様なので本名*2、年齢は不明ですが。人間としての名前が高座 水槌で、年齢は見た目20代半ばになります。

 高座 水槌については。境川がかつて〈高座川と呼ばれていたことが苗字に。

 川の神である蛇神〈蛟(みずち)が名前の由来*3になっています。

 

 先に挙げたように薬師池公園に大蛇伝説があるため。

 かつては薬師池公園周辺に住んでいたという設定もあり、そのため同じ薬師池に住んでいる葉澄 蓮(はすみ れん)という登場人物とは知り合いだったりします。

 

 性格は人懐っこく、優しいですが、怒ると怖いというタイプで。

 これは蛇→絡む〉というところが人懐っこいに。

 境川がかつては暴れ川だったというところから怒ると怖いになっています。

 

 また、弁才天戦神でもあるので、戦う事も可能です。*4

 

 怪人のような姿に変身はするのですが。*5

 いわゆる〈恐ろしい・怖い〉ではなく〈神々しい〉タイプのものになると思います。

 

 得意なのは楽器の演奏ですが、同じ弦楽器でも弁財天のイメージの琵琶ではなく、エレキギターを愛用しています。

 最近はエレキ琵琶*6なるものに興味を持ったらしいのですが……。

 ちなみに、エレキギターなのは〈蛇→ヘビメタ〉という連想からです。

 

 好きなものはお酒で。

 これは蛇→ウワバミというのがまずあり。

 同時にこの先紹介する町田の名産品に詳しい設定の少女、桑林 識句(くわばや しるく)は女子高生のためアルコールの宣伝ができないので。

 神様で見た目も20歳を超えている水槌が担当というのがあるからというのもあります。

 

 さて、この識句が登場したので。

 次回は彼女の紹介をしたいかと思います。

 では、お楽しみに!!

 

☆このブログをネットで、あるいはリアルで他の人に紹介していただけると非常に嬉しく思います!! また町田市ローカルヒーロープロジェクトでは協力者を募集中です!!☆

 

 協力者募集についてはこち

【募集】協力者の募集!! - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

*1:そもそも弁才天自体、宇賀神という蛇の神と同一視されたので蛇に縁があり、一方で弁財天のルーツはインドの河の神なので川にも縁があったりします

*2:多加久良瀬速水比売命あたりになりそうですが、実際に使用されるのかは不明です

*3:〈槌〉の字を当てたことについては柳田國男の説や〈野槌〉の影響です

*4:八臂弁財天という多数の武具を持った姿でも現されるので、色々な武器を使う戦闘スタイルを考えています

*5:厳密に言えば、彼女は元の姿が神様なので、人間への変身を解除したという方が正しい

*6:調べてみると、どうやらエレキ琵琶は実在するようでした