読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町田市ローカルヒーロープロジェクト

東京都町田市を舞台にしたローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』の制作プロジェクトのブログです!

町田ボタン園に行く!!

町田ボタン園とは!!

1700株のボタンが見られる!!

(2017年の町田ボタン園の有料開園期間は4月15日~5月7日まででした)

(ただし、現在は民権の森公園として無料開園しているそうです)

 

 昨日の続きですが、あの後、町田えびね苑と同じく、町田市の薬師池公園の近くにある町田ボタン園(町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園)に行ってきました!!

 

 まずは花の写真をどうぞ!!

 

f:id:tribraver:20170525190609j:plain

f:id:tribraver:20170525190614j:plain

f:id:tribraver:20170525190622j:plain

f:id:tribraver:20170525190624j:plain

f:id:tribraver:20170525190633j:plain

 

 このボタン園はボタンのシーズンである有料期間中は大人500円、中高生200円、小学生以下無料で楽しめるほか。

 その入場券があれば、昨日の記事で紹介した町田えびね苑の割引もされるので、この時期に町田で花を楽しむのにはお勧めのスポットです!!

 

 さて、このボタン園は。

 ボタンが約330種1700株、シャクヤクが約60種600株みられる施設になっています。

 

 また、ボタン園の中には〈お休み処〉があり、蕎麦などを注文でき。

 そのメニューの中には、町田市の七国山でとれたそば粉を使った蕎麦〈七国山そば〉もあったりしました!!

(ただし、今年は5月12日までだったそうです)

 

 最後に、ボタンとシャクヤクの簡単な紹介を。

 

 ボタンはボタン科ボタン属の落葉小低木で、原産は中国西北部

 別名は富貴草、百花王、鎧草など多数あり、盛唐期以降は花の王として愛されるようになった植物。一方で漢方薬としても使用される。

 

 先述のように中国で人気のある植物だったため、唐時代以降の詩歌にも登場する。

 日本では『枕草子』にも登場している。

 

 イノシシの肉をボタンというが、これはイノシシ肉を皿に盛った状態がボタンの花に似ているから*1だという。

 

 一方、シャクヤクもボタン科ボタン属だが多年草であり、ボタンが樹木であるのに対して、こちらは草本。ボタンが王であるのに対して、こちらは宰相とされる。

 

 ボタン同様、シャクヤクも漢方として利用され、葛根湯にも含まれている。

 

 ちなみにボタンが普及した背景には、戦後、シャクヤクを利用して接ぎ木する方法がつかわれたことによるという。

 

 ちなみにボタンの花言葉王者の風格、高貴、恥じらい

 シャクヤクの花言葉恥じらい、内気、清浄だそうです。

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

*1:ただし、Wikipediaの〈イノシシ〉の項目では〈獅子に牡丹〉という言葉の獅子がイノシシと置き換えられたことが由来とある

町田えびね苑に行く

町田えびね苑とは!!

3万株のエビネが見られる!!

(2017年の町田えびね苑の開苑期間は4月19日~5月5日まででした)

(ただし、アジサイの時期、6月中旬から下旬は開苑しているらしいので、詳しくは公式の情報を参考にしてくださいね)

 

 この日は、町田市の薬師池公園の近くにある町田えびね苑(町田薬師池公園 四季彩の杜 南園)に行ってきました!!

 

 まずは花の写真をどうぞ!!

f:id:tribraver:20170524184637j:plain

f:id:tribraver:20170524184645j:plain

f:id:tribraver:20170524184658j:plain

 このえびね苑は大人300円、小中高生100円で楽しめるほか。

 その入場券があれば、この付近にある町田ボタン園の割引もされるので、この時期に町田で花を楽しむのにはお勧めのスポットです!!

 

 さて、このえびね苑。

 1988年(平成元年)に開苑した施設で、エビネを含めた野草を楽しむことができるのですが。

 エビネやその他の野草に適した環境となっているため、ここだけ山の中のような雰囲気になっており、そういった点でも楽しめる施設になっています。

 

f:id:tribraver:20170524185911j:plain

 また、ここにはエビネ以外にも既に書いたように野草の類、例えばキタガイソウクリンソウクマガイソウハナイカダなどが生息しているので。

 そういう植物を見てみたい人も、是非、機会があれば足を運んでみてくださいね。

 

 最後に、エビネについて軽く紹介を。

 

 エビネというのはラン科エビネ属の多年草で、東アジアに分布しており、日本では北海道から沖縄まで生息している植物です。

 和名のエビネ(海老根)は球根(地中の部分)が海老の形をしているために名付けられており、その姿が兜率天から降臨する弥勒菩薩に見えることから弥勒花と呼ぶ地域もあるとのこと。

 

 ちなみに、花言葉忠実、謙虚、にぎやかな人柄だそうです。

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

第40回武相マラソン大会!!

第40回武相マラソン大会に参加!!

そして無事に完走!!

f:id:tribraver:20170503164317j:plain

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 この日は、第40回武相マラソン大会に参加して、ハーフマラソン*1を無事に走り切ってきました!!

 

 つ、疲れた……

 

 町田、特にこのコースである野津田付近は丘陵地であることが特徴で。

 非常にアップダウンが多いコースだったのですが……かなり疲れました!!

 

 ちなみに、コースの途中に。

 今後ローカルヒーロープロジェクトとしても行きたい施設史跡がいくつかあったのですが。

 今回は走っていたこともあり、あまりじっくりは見られませんでしたね~

 

 実のところ。

 プロジェクト発案者であり、現在このプロジェクト唯一の町田市に住んでいる僕、窓井来足は自宅のある場所の関係で。

 今回のコース付近にはあまり足を運んでいなかったりします。

 

 まあ、実際皆さんも〈地元で、長年住んでいるのに、行った事があまりない地域〉というのもあるかと思います。

 そういうのに行くきっかけを作るのもローカルヒーローの仕事なので。

 今後は、町田市全域、および町田市に縁のある外の地域にまで行こうかと思っています!!

 

 では、そういう訳で、今後もよろしくお願いします!!

 

 そして同じ武相マラソンランナーの皆様。

 本当にお疲れさまでした!!

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

*1:この大会ではハーフマラソンが最長となる

平成29年度第1回ふるさと町田ガイドツアー

町田ガイドツアーに参加しました!!

「忠生遺跡から考古資料室・小山田緑地を巡る」

f:id:tribraver:20170501170228j:plain

 はい、いつもお世話になっています。

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 この日は、平成29年度第1回ふるさと町田ガイドツアに参加してきました!!

 ちなみに写真の土器は町田考古資料室にある、深鉢型土器です!!

 これは町田市指定有形文化財にもなっています!!

 

 さて、このツアーでは。

 スタートとなる根岸日向根公園を出発して。

f:id:tribraver:20170501170929j:plain

 

 次に矢部八幡として知られる、箭󠄀幹八幡に向かい。

f:id:tribraver:20170501170952j:plain

 

 その後は桜美林大学で昼食をとり。

f:id:tribraver:20170501171118j:plain

 

 更にそれから町田考古資料館に行き。

f:id:tribraver:20170501171150j:plain

 

 最後に小山田緑地に向かうというものでした!!

f:id:tribraver:20170501171215j:plain

 

 で、このツアーによって。

 それぞれの場所について深く知ることができたのですが……それはまた、後程、このブログで紹介していこうかと思います!!

 

 では、よろしくお願いいたします!!

 

☆このブログをブックマークしたり、友人に紹介していただけるととてもうれしく思います!! よろしくお願いいたします!!☆

まちだ市民大学HATS

町田の歴史Iを受講開始!!

歴史を学ぼう!!

f:id:tribraver:20170427071841j:plain

 こんにちは!! 

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 昨日は〈まちだ市民大学HATS〉「町田の歴史I」という講座を受講していました!!

 他の受講生の方、そして講師や関係者の方、これからよろしくお願いいたします!!

 

 で、昨日の講座は町田はどんなまちか?をテーマに縄文から幕末までを大きく説明していただいたのですが。

 個人的に新鮮だったのはグラフ地図を重視した歴史の見方でした!!

 

 僕も当然、このローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』を制作するにあたって、町田の歴史を調べてはいたのですが。

 大体が、例えば小山田高家が~」とか近藤勇が~」みたいな人物中心か。

 あるいは昭和33年2月1日に町田市が~」みたいな。

 

人物〉か〈出来事〉を中心に歴史を考えていたので。

 今回のは、かなり面白かったです!!

 

 また、いくつか興味深い話も聞きまして。

 個人的には「町田市と相模原市の境を流れている、境川の特徴は支流がない事」というのは驚きでした。

 

 というのも。

 僕は幼い頃から境川の側に住んでいたので。

 川というものはそういうものだと思っていたため、つまり境川を川の基準にして考えていたため、支流がないというのが特徴とは思っていなかったのです。

 

 また、町田天満宮、菅原神社、南大谷天神社の通称町田三天神について。

 それぞれ天満宮〉〈菅原神社〉〈天神社(天神様)〉呼び方が違うのは。

 すぐにどこかわかるようにというのも、言われて納得でした。

 

 と、まあ。こんな感じでとても興味深い内容が多かったまちだ市民大学でした!!

 

 ちなみに。

 町田の歴史の話題があがったので一つ情報を

 

 実は今回のローカルヒーロー

 既に5~6人のキャラクターの名前や人物設定ができているのですが。その名前も町田、あるいはモチーフになっている物事に由来するものになっています。

 

 で、主人公の名前が読み方は〈タナヤ ゴウで。

 漢字で表記すると店屋 郷なのですが……さて、何故この名前になったのか。

 この事は後程紹介したいと思います!!

 

 では、お楽しみに!!

 

 そういえば。

 実は僕の使っている「窓井来足」という名前も惑い来たる」以外に、別の意味がありまして。

 

〉が〈window〉から「」。

〉は「」。

来足〉は〈〉という字の旧字体〉を上下に分割したもので「」。

 つまりを表していたりします。

 

 ちなみに、麦に関しては。自分の本名由来です。

 

 まあ、何が言いたいかといえば。

トライブレイバー』のキャラクターに関しても、これくらいなら考えて名前を付けているという事です!!

 

 まあ、ただ。

店屋 郷〉に関しては非常にストレートな名前なのですが……そこは主人公特権です!!

 

 という訳で、今後発表されるキャラクターについてもお楽しみに!!

忠生公園へ!!

外でヒーロー制作中!!

ついでに舞台の下見!!

 はい!! ご存知、町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 知らないって人は……まあ無理に覚えなくっても気がついたら覚えてしまうはずなんで、大丈夫です!!

 

 で、早速ですが。

 今日は町田市忠生にある忠生公園にヒーローの制作に行ってきました!!

 

f:id:tribraver:20170424194926j:plain

こんなところですよ。

 

 ま、制作っていってもアイディアをまとめたりしていただけといっちゃったらそれだけなんですが。

 家の中でこもってやるより、外で考えた方が、地元のパワーが注入されて、ローカルヒーローっぽいかなぁって。

 

 ちなみに、うちの団体では町田市の持つパワー〉あるいは〈町田を想う心〉を〈マチダマシイと呼んでいます!! 

 勿論、町田の魂でもあり街の魂でもあるというダブルミーニングです!!

 

 で、今回は。

 この公園が、特撮のような実写作品において実に舞台に向いているかという紹介をしようかと。

 

f:id:tribraver:20170424195355j:plain

 

 まず、この公園のここなんですが。

 高低差があるでしょう?

 

 こういったところは演出上、「強者と弱者」が描きやすいってのがポイントで。

 よくある展開が「下の広場に苦戦してうずくまったり倒れたヒーローがいて、段差の上に強敵がいる」っていう感じですかね?

 

 また、目立つ構造物があるのもポイントですね!!

 

f:id:tribraver:20170424195452j:plain

 

 この部分とか、怪人とヒーローがアクションしている際に一度、登場人物が柱に隠れるので表現として使えるんですよね。

 

 あと、柱といえば。

 

f:id:tribraver:20170424195546j:plain

 

 広場に立っている柱なんてかなり使えそうで。捕らえられたヒーローやその仲間がこの柱に拘束されるシーンとか……いろいろ考えられます。

 

 まあ、なんかヒーローが苦戦する場面ばっかりですが。

 逆境から逆転してこそのヒーローですからね!!

 

f:id:tribraver:20170424195723j:plain

 

 あと、逆に日常シーンを描きやすい、花壇とか遊具のある広場もあるから。

 この点でも使い易いなぁ……って思っています。

 

 って、感じで。

 ヒーロー制作から見た、忠生公園でした!!

 

 さて、次回はどこに行こうかな……

 

☆応援してくださる方、ブックマークしてくれたり、友人にこのブログを紹介していただけるととっても助かります!!☆

近況報告!

スーツ制作は進行中!!

こんな感じでやってます!!

 どうも! 大変長らくお待たせいたしました!! 

 町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 で、そうですね……ここのところ、全く更新がなかったんで。

 読んでくださっている皆様からしたら「もしかして何か問題が発生したとか……」と心配してくださっているんじゃないかと。

 

 安心していただきたい!!

 スーツは無事に制作中です!!

 

 まあ、例えば……

f:id:tribraver:20170424182730j:plain

大きな型紙を作る前に、こんなので想像してみたり。

 

f:id:tribraver:20170424182832j:plain

最初はこんな感じでやってみたり……

 

f:id:tribraver:20170424182913j:plain

で、大体形になってきたり……

 

f:id:tribraver:20170424183012j:plain

小道具的なものもちゃんと制作したり……

 

f:id:tribraver:20170424183245j:plain

これは武器……いや変身アイテムかも

 

 って、感じでちゃんと進んでいます!!

 

 まあ、ただ。

 スーツや作品の制作進行状況だけ載せても面白みがないかなって思ったんで。

 何せ、公開できる情報が限られちゃうんで。

 本当はあれもこれも、できているものがかなりあるんですが……

 

 という訳で。

 今後は、舞台となる東京都町田市についても載せていこうと思います!!

 

 では、次回もまたお楽しみに!!

 

 ☆このブログをブックマークしてくれたり、友人に紹介してくれたりするととっても嬉しいので、よろしくお願いしますね