町田市ローカルヒーロープロジェクト

東京都町田市を舞台にしたローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』の制作プロジェクトのブログです!

トルコ料理の講演会!!

「どこが世界三大料理?」 ~トルコの食文化とその成り立ち~

町田国際交流センターのイベント

 

 どうも! 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!! 

 

 この日は町田国際交流センターのイベントとして開催されていた、エルダル・キュチュクヤルチュンさんを講師とした「どこが世界三大料理?」 ~トルコの食文化とその成り立ち~という講演会を視聴しに行ってきました!!

 

 自分が制作しているのは町田市のローカルヒーローですが。

 町田だけでなく他の地域ともつながりを積極的に持ちたいと思っていて、その〈他の地域〉には海外まで考えていたりします。

 

 もちろん、実際に海外に行って何かできるのかといえば……やってみたいですが今すぐとは言えないところですが。

 逆に、町田市に来ている外国の方とは何かしてみたいというのはありますね。

 日本の変身ヒーローというのは、かなり独自のものなので、外国の人に是非知ってもらいたいというのもありますし。

 

 で、今回はそういう事と。

 何より僕自身が料理と外国の文化に非常に強い興味を持っているので行ってみたのですが。

 とても楽しめました!!

 

 で、ローカルヒーロー制作プロジェクトとして今回一番印象に残ったのは。

 講師の先生がトルコ人でも知らないトルコ料理の事を「大きな宝」と表現したことで。

 

 料理に限らず、文化伝統を宝とするのなら。

 今自分たちが作っているローカルヒーローは、地元の人があまり知らない「大きな宝」を発掘する作業のようなものなので。

 ここにはとても共感できたという事です。

 

 というわけで、今後もこの「宝」を探して、みんなに広める作業を頑張っていこうと思っています!!

 応援、よろしくお願いします!!

 

☆ブログを読んでいただき、ありがとうございます!! このブログや町田市ローカルヒーロープロジェクトの活動を他の人に広めていただけると、非常に嬉しいです!!☆

〈まちだまるごと大作戦18-20〉に

〈まちだまるごと大作戦18-20〉

そもそもこの大作戦とは?

f:id:tribraver:20170722153038j:plain

 どうも、ちょっと夏バテ気味だったりする町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 皆さん、暑いので体調管理には気を付けてくださいね!! 特に水分などは注意です!!

 

 ……と、こんな暑い時期ですが。

 この暑さに負けない熱い企画がありまして。

 

 それがこの〈まちだまるごと大作戦18-20〉というものになります。

 これは町田市を盛り上げるために2018年から2020年にかけて、市民など、町田に関わる人が〈やってみたいこと〉を募集し、実行するというような企画です。

 

 詳しくは町田市の公式サイトをどうぞ。

まちだ〇ごと(まちだまるごと)大作戦18-20/町田市ホームページ

 

 で、僕は今回。町田のローカルヒーローを制作したい……でもよかったのですが。

 どうせならその他、様々な作品を作っている方ともコラボしたいので。

 

町田市をテーマ(あるいはモチーフ)にした作品の募集し、その発表機会を作る

 というのをしたいこととして挙げています。

 

 これに関しては、この〈まちだまるごと大作戦〉がなくても実行するつもりでいたのですが。せっかく町田が好きな人が集まったのだから、ここで募集しようかと。

 

 これに関して僕としては。

〈1〉実際に見てもらった方が良いもの(絵画、彫刻、音楽のライブ演奏、ダンスや演劇のような身体表現、新名物料理など〉はそういうものを展示・発表できる場を設ける。

 

〈2〉ネットや紙媒体での発表の方が向いているもの(小説、漫画、音楽、ゲーム、料理のレシピなど)はそれ用のサイト、あるいは雑誌を制作する。

 

〈3〉できれば雑誌には作品のモチーフになった場所の案内もつけて、観光案内としても使用できるようにする。

 

 と考えていました。

 

 特に個人的にはヒーローを作っている関係で。

 若者をターゲットにした漫画、アニメ、ゲーム、小説(ライトノベル)などの作品を発表できる場が欲しいかと思います。

 

 ちなみに。僕個人が出展する場合。

 このプロジェクトで制作しているトライブレイバー』の小説版か。

 あるいはライトノベルのような雰囲気の、町田を舞台にした小説を発表したいと思っています。

 

 どなたか興味がありましたら。

 連絡はこのメールアドレスで受け付けていますので、よろしくお願いします!!

 

【追記(2017年7月30日)】

 メールには簡単な自己紹介と連絡した理由(具体的に何がしたいなど)を書いていただけると助かります。

 そのようなものがない場合、場合によっては迷惑メールなどと一緒に処理され、返信できなくなる可能性もあることをご理解ください。

 

(現段階では〈まちだまるごと大作戦18-20〉としてではなく、あくまで〈町田市ローカルヒーロープロジェクト〉としての企画となります)

 

(今まで僕は、作品発表については美術のグループ展などをしたこともなければ、舞台で芝居をしたこともなく、また同人誌などを作ったこともないので。そういう事に関してアドバイスができる方がいたら、非常に助かります)

 

☆今回もブログを読んでいただきありがとうございました!! 今後も頑張っていくので、もしよければこのブログや『トライブレイバー』を知り合いなどに紹介していただけると非常に助かります!!☆

市民大学終了!!

〈町田の歴史I〉受講終了!!

後期は9月から!!

f:id:tribraver:20170722151849j:plain

 どうも、暑い中でも頑張ってます!!

 町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 この日、自分が受講していた〈まちだ市民大学HATS〉の「町田の歴史Iが終了しました!!

 ちなみに、自分は今回、皆勤ということになります!!

 

 周りの受講者の方、関係者の方。

 ありがとうございました!!

 今後、できれば「町田の歴史II」も受けたいと思っているので、よろしくお願いします!!

 

 それと、町田市ローカルヒーロープロジェクトで制作中のトライブレイバー』は町田の歴史を伝えることも目的としているので。

 応援、よろしくお願いします!!

 

 歴史で言うと、例えば。

 前にも紹介したように主人公の名前〈店屋 郷(たなや ごう)〉は町田の古い地名〈店屋郷(まちやのごう)〉から来ていたりと。

 結構細かいところにまで、いろいろ入っているので。

 そういう点も楽しんでいただけたら嬉しいかと思います。

 

 では、今後も町田の歴史を伝えるトライブレイバー』を是非、応援してくださいね。

 

☆このブログや『トライブレイバー』を他の人に紹介してくださっている方、ありがとうございます!! 今後も頑張るので、よろしくお願いします!!☆

 

町田市立博物館へ

黄金の地と南の海から ― 東南アジア陶磁の名品 ―

4つの地域の焼き物がずらり!!

 どうも!! 暑い日が続いていますが、元気でしょうか?

 この季節は熱中症や夏バテに気を付けてください!!

 

 という訳で健康管理をしつつ今日もあれこれやっている町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 今回は町田市立博物館で開催中の黄金の地と南の海から ― 東南アジア陶磁の名品 ―に行ってきました!!

 早速ですが、まずは展示品や会場の様子をどうぞ!!

f:id:tribraver:20170708205846j:plain

動物を模した可愛い作品!!

f:id:tribraver:20170708205857j:plain

色や全体の形、更には細かい模様も美しい!!

f:id:tribraver:20170708205904j:plain

渦巻き模様が良い感じ!!

f:id:tribraver:20170708205917j:plain

かなり大きな壺です!!

f:id:tribraver:20170708205931j:plain

今回は焼き物の他に、当時貿易などで使われていた船の模型もありました!!

 

 今回は主に現在でいうカンボジアベトナム、タイ、ミャンマーあたりの地域の焼き物を中心に展示されていて。

 作品としても魅力的で、しかも歴史的な面からの情報も興味深く、とても楽しめました!!

 

 また、今回の展示には東南アジアの焼き物が茶道具としての展示もしてあってそちらも良く、これでお茶を楽しんでみたいと思わせる内容でした!!

 

 更に、この日はギャラリートークのある日で。

 学芸員さんによる説明がとてもためになり、またわかりやすかったので聴いていてあっという間に時間が経ったという感じでした。

 

 学芸員さん、そして博物館の関係者の皆さん。

 ありがとうございました!!

 

 さて、今後もこの展示会に合わせたイベントが多数あるようなので。

 そちらも含めて、興味のある方は是非行ってみてください!!

 

 展示・イベントについての公式サイトはこちら。

黄金の地と南の海から―東南アジア陶磁の名品―/町田市ホームページ

 

☆このブログを見てくださっている方、あるいは周りに紹介してくださっている方、ありがとうございます!! 今後もよろしくお願いします!!☆

蚕な少女は無口系!?

蚕の少女、桑林 識句!!

彼女は人間……なのですが

 どうも、町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は登場キャラクターのうち二人目の女性。

 町田市でも盛んだった養蚕を紹介するために、カイコに関連のあるキャラクターとして設定した桑林識句(くわばやし しるく)を紹介しようかと。

 

 ちなみにストーリーと主人公の店屋 郷(たなや ごう)、一人目の女性キャラとして紹介した高座 水槌(たかくら みづち)についてはこちら。

 ストーリーについて - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

 

 蛇な女神はメタルがお好き!? - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

 

 この桑林識句。年齢は17歳で町田市内の高校に通っている女子高生です。

 彼女の兄、糺(ただし)が主人公である郷の高校時代の友人であり、郷とはその関係で知り合っています。

 

 祖母、絹恵(きぬえ)から貰ったお守りの繭玉が、物語上の敵となる〈邪龍〉などの邪悪な存在から識句を護るために彼女にカイコガを模した姿に変身できるように力を与えたため、彼女は変身できるのですが。

 カイコガが空を飛ぶ力がないため通常は空を飛ぶことができません。

 ただし、物語上、ある特殊な条件によっては野生のガをモチーフにした形態で飛行可能になる予定です*1

 

 ちなみに、見た目に関しては。

 怪人のようなものとはいえ、少女であることや、カイコガやヤママユの成虫に関しては顔などが非常に可愛いので、そういったデザインにしたいかと考えています。

 

 先述のように〈邪悪な存在から身を護る〉力のため、本来護る能力のみで。

 攻撃に関しては精々糸を使って少しできる程度になります。

 糸での攻撃はフィクションなどではかなり強い部類の技になる事も多いのですが。

 彼女の場合、性格が大人しいのと、カイコガ自体があまり強い生き物ではないので〈できなくはないです〉程度になると思います。

 

 性格について、大人しいと書きましたが。同時に無口系というか、口数が少ない性格でもあります。これは成虫のカイコには口がないことから〈無口〉という発想です。

 

 無口な少女キャラにありがちですが、文学少女でもあります。これはカイコが野生に戻る能力を失った唯一の動物だという事で〈インドア派というのと。

 先に蚕モチーフのため名前を〈シルク〉にしようと思い、丁度良い字を当てたところ〈句を識る〉で〈識句〉になったからというのがあります。

 

 ちなみに将来の夢が小説家であることもあって、町田に縁のある文学者、小説家には詳しいという一面もあるので、このキャラクターで町田市の文学や、町田文学館などを紹介できたら嬉しいかと思っています。

 

 女子高生という事で、こちらもベタですが、甘いものやおしゃれが好きな一面もあります。

 それに加えて本人が町田市を舞台に小説を書いている関係で町田の名産品には詳しく、特にお菓子関連は彼女が紹介する予定です。

 

 好物はマルベリーのジャムやハーブティーですが。

 これは祖母がよく作ってくれたから思い出の味だということで、さらに言えばジャムの方は識句の生まれる前に亡くなっている祖父の好物だったというエピソードもあります。

 ちなみに、これに関してはいくらカイコガの怪人に変身するとはいえ、人間の女の子が桑の葉をそのまま食べるのもおかしいので*2ジャムやハーブティーしました。

 

 ちなみに、彼女の祖母の言う話では。

 この桑林家は代々、蚕霊を供養する神事を司っていたらしいのですが……これについては祖母がそう言っていただけで根拠はないという事になっています。

 ただ、蚕霊供養についても文化として触れていきたいというのはあります。

 

 さて、この桑林識句。主人公である郷に惚れていたりしまして。

 一方で郷は彼女の事は〈妹みたいなもの〉と思っており、前回紹介した水槌に惚れているという。

 しかし、この水槌は郷の気持ちに気がついた上で、識句を応援するポジションだったりします。

 

 これについて。江ノ島弁才天は縁切りでも知られるため恋愛妨害のイメージもあるかもしれませんが。弁才天自体、恋愛成就の神様でもある事。

 また全国的に蚕を護る蛇〉の伝説があり、これはカイコを荒らすネズミを蛇が食べるところから来ているそうなのですが。

 町田市に隣接する相模原市にも〈おきぬさま〉という養蚕の守護神が白蛇で表される伝説があるので、水槌と識句は仲の良いキャラクターになっています。

 

 また、蚕が〈龍精〉と扱われていたこともあり、竜(蛇)とカイコには縁があることも水槌と識句の関係の由来になっています。

 

 実は、この辺りぐらいまで当初は考えていたのですが。

 蚕や蛇に関する文化を調べているとかなり長くなり、町田以外の地域まで扱う事になるかもしれません。

 というか、彼女達二人でスピンオフ的に各地の蛇や蚕について扱った作品が描けるぐらいですが。

 あくまで町田のローカルヒーローなので、まあ機会があったら書こうかな……くらいにしておきます*3

 

 で、最後に。

 彼女達二人の力を合わせて一つの〈ヒーロー〉にした場合の設定もすでに考えてあり、名前は龍蚕(ロンファン)〉となる予定です。

 ただこの龍蚕という名前の由来になった中国の伝説、自分が読んだ本にたまたま書いてあったのですがその本以外であまり文献が見当たらないのでどうするか……ちょっと考え中だったりします。

 

 と、こんな感じで桑林 識句でした!!

 次回は登場人物紹介になるのか、まだ未定ですが、お楽しみに!!

 

☆このブログをネットで、あるいはリアルで他の人に紹介していただけると非常に嬉しく思います!! また町田市ローカルヒーロープロジェクトでは協力者を募集中です!!☆

 

 協力者募集についてはこち

【募集】協力者の募集!! - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

*1:ヤママユあるいはオオミズアオなどをモチーフにする予定

*2:まあ、桑の葉はテンプラとかで食べられるのですが、流石にそんなに大量には食べないかと

*3:本当に番外編的な扱いとして、小説版などで書けたらいいなぁと思っています。長野(諏訪大社戸隠神社などが蛇にちなんだ場所が多く養蚕も盛んだった)や群馬(富岡製糸場もあるがジャパンスネークセンターもある)兵庫(丹波にある高座神社に蚕の宮というのがあるらしい。水槌の人間としてのフルネームが高座水槌なので)あたりを二人女子旅という設定で書けたら楽しいかと

蛇な女神はメタルがお好き!?

高座 水槌について

川を司る蛇の神!!

 こんにちは!! 町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 今回は前回ストーリーを紹介した際に名前が登場した女性キャラクター。

 高座 水槌(たかくら みづち)について。

 

 ちなみにストーリーはこち

 ストーリーについて - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

 

 既にストーリで書いたように彼女の正体は人間ではなく、町田市と相模原市の境を流れ、最終的に江ノ島付近にそそぐ境川を司っている蛇の神様で、通称はベンテン様と呼ばれています。

 

 境川にこういう神様がいることは創作ですが。

 境川は相模原側では上流が雄龍籠山とされており、下流にある江ノ島五頭竜伝説のある場所で。その途中には淵辺義博の龍退治の伝説もあるため。

 龍まつわる伝説が多く、またそもそも川は古代から大蛇の姿で表されることもあり、ここに住む彼女は蛇の神様ということになりました。

 

 また、通称については。

 町田の方言ではかつて、アオダイショウを〈ベンテンサマ〉と言った事。

 また、町田市にある薬師池公園には弁天様の使いとされた大蛇がいたという事。

 更に、先に挙げた江ノ島の五頭竜伝説は弁才天の登場する話である事もあり、こうなっています*1

 

 神様なので本名*2、年齢は不明ですが。人間としての名前が高座 水槌で、年齢は見た目20代半ばになります。

 高座 水槌については。境川がかつて〈高座川と呼ばれていたことが苗字に。

 川の神である蛇神〈蛟(みずち)が名前の由来*3になっています。

 

 先に挙げたように薬師池公園に大蛇伝説があるため。

 かつては薬師池公園周辺に住んでいたという設定もあり、そのため同じ薬師池に住んでいる葉澄 蓮(はすみ れん)という登場人物とは知り合いだったりします。

 

 性格は人懐っこく、優しいですが、怒ると怖いというタイプで。

 これは蛇→絡む〉というところが人懐っこいに。

 境川がかつては暴れ川だったというところから怒ると怖いになっています。

 

 また、弁才天戦神でもあるので、戦う事も可能です。*4

 

 怪人のような姿に変身はするのですが。*5

 いわゆる〈恐ろしい・怖い〉ではなく〈神々しい〉タイプのものになると思います。

 

 得意なのは楽器の演奏ですが、同じ弦楽器でも弁財天のイメージの琵琶ではなく、エレキギターを愛用しています。

 最近はエレキ琵琶*6なるものに興味を持ったらしいのですが……。

 ちなみに、エレキギターなのは〈蛇→ヘビメタ〉という連想からです。

 

 好きなものはお酒で。

 これは蛇→ウワバミというのがまずあり。

 同時にこの先紹介する町田の名産品に詳しい設定の少女、桑林 識句(くわばや しるく)は女子高生のためアルコールの宣伝ができないので。

 神様で見た目も20歳を超えている水槌が担当というのがあるからというのもあります。

 

 さて、この識句が登場したので。

 次回は彼女の紹介をしたいかと思います。

 では、お楽しみに!!

 

☆このブログをネットで、あるいはリアルで他の人に紹介していただけると非常に嬉しく思います!! また町田市ローカルヒーロープロジェクトでは協力者を募集中です!!☆

 

 協力者募集についてはこち

【募集】協力者の募集!! - 町田市ローカルヒーロープロジェクト

*1:そもそも弁才天自体、宇賀神という蛇の神と同一視されたので蛇に縁があり、一方で弁財天のルーツはインドの河の神なので川にも縁があったりします

*2:多加久良瀬速水比売命あたりになりそうですが、実際に使用されるのかは不明です

*3:〈槌〉の字を当てたことについては柳田國男の説や〈野槌〉の影響です

*4:八臂弁財天という多数の武具を持った姿でも現されるので、色々な武器を使う戦闘スタイルを考えています

*5:厳密に言えば、彼女は元の姿が神様なので、人間への変身を解除したという方が正しい

*6:調べてみると、どうやらエレキ琵琶は実在するようでした

本日で展示は終了!!

参加者、関係者の皆様、ありがとうございました!!

〈第8回多摩アンデパンダン展〉終了!!

 今回、ヒーローマスクとポスターを展示させていただいた〈第8回 多摩アンデパンダン〉が無事に終了しました!!

 参加者、関係者の皆様、ありがとうございました!!

f:id:tribraver:20170627165602j:plain

f:id:tribraver:20170626183913j:plain

 ちなみに、今回の展示作品はこの2点でした!!

 

 ヒーロープロジェクトとしてではないですが、個人的に体験させていただいた皿への絵付けや、パフォーマンスイベントとして魅力的だった平面プロレス

 他、絵画や陶芸など様々な作品があり、とても楽しめました!!

 

 また、同時にこの展示会の会場でもあり、浅野竹二さんの版画の展示などの素敵な展示もしていた府中市美術館および美術館のある府中の森公園にもお世話になりました!!

 

 自分がつくっているこのローカルヒーロートライブレイバー』東京都町田市のローカルヒーローですが。

 町田に縁のある地域、あるいはこのヒーローを応援してくださる地域ならばできれば向かいたいかと考えている面もあるので。

 今後もよろしくお願いします!!

 

 さて、今後ですが。

 いくつか、アイディアがありまして……近日中に形にできればよいのですが。

 まだ計画中なのでちょっとお待ちください!!

 

 また、一方で。

 まだキャラクターなどの設定について説明していない部分もあるので、今後はそちらも紹介していきたいかと思っています!!

 

 では、よろしくお願いします!!

 

☆応援してくださっている皆様、ありがとうございます!! できれば、このブログを他の方にも紹介してくださると嬉しいです!!☆