町田市ローカルヒーロープロジェクト

東京都町田市を舞台にしたローカルヒーロー『超伝神トライブレイバー』の制作プロジェクトのブログです!

スーツを創ろう その4

マスクをつくろう!!

今回はマスク編!!

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 この日、自分達が製作しているトライブレイバー』マスクの下描きと型紙しました!!

 

f:id:tribraver:20170615174923j:plain

 まずこれがベースとなるヒーローマスク用の素材にマスキングテープを巻きつけたもので、こちらに。

 

f:id:tribraver:20170615175114j:plain

 このように下描きをしていって……

 

f:id:tribraver:20170615175238j:plain

 細かい部品も作っていき……

f:id:tribraver:20170615175311j:plain

実際に取りつけてみて、大きさを確認し……

f:id:tribraver:20170615175331j:plain

 最終的に、全部品を作るとこうなったというところです!!

 

 さて、このマスクをさらに作り進めるのですが……この続きは、後日紹介したいかと思います!!

 では、その際もよろしくお願いします!!

 

このブログをブックマークしてくれたり、友人に紹介してくれたりするととっても嬉しいので、よろしくお願いしますね

バスで町田を見学

市民大学のバス見学ツアー!!

市民大学は毎回参加中!!

 こんにちは!! 

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 この日は以前紹介した〈まちだ市民大学HATS〉「町田の歴史I」のバス見学ツアーに参加していました!!

 

 向かったのは……

f:id:tribraver:20170615180205j:plain

 木曽一里塚。

 

f:id:tribraver:20170615180227j:plain

 箭󠄀幹八幡(写真は随身門)。

f:id:tribraver:20170615180242j:plain

 田端環状積石遺構。

f:id:tribraver:20170615180251j:plain

 小山田1号遺跡。

f:id:tribraver:20170615180306j:plain

 町田考古資料館(写真は縄文時代の石棒)。

f:id:tribraver:20170615180318j:plain

 椙山神社。

f:id:tribraver:20170615180339j:plain

 東雲寺。

 

 となっています!!

 ツアー参加者の皆様、関係者、講師の先生、今回はありがとうございました!!

 

 さて、それぞれの場所に関して、詳しく説明出来たらよいのですが……流石に一気に説明すると読む方も疲れると思うので。

 それはまた、後日という事で。その際はよろしくお願いします!!

 

☆応援してくださる方、ブックマークしてくれたり、友人にこのブログを紹介していただけるととっても助かります!!☆

スーツ制作の進行具合

スーツ制作はさらに進行中!!

今回は布を貼る!!

  町田市ローカルヒーロープロジェクトの窓井来足(まどいきたる)です!!

 この日は協力者をお願いしている二階堂真悟さんと一緒に。

 ヒーロースーツを制作していました!!

 

(二階堂さんのブログはこちら)

 あなたも変身!ヒーローメソッド

 

 今回の行動としては午前中に新宿でスーツの素材の布を購入し。

 午後は町田市成瀬にある成瀬コミュニティセンタースーツ制作という形でした!!

f:id:tribraver:20170609121545j:plain

 これが、今回の成果になります!!

 ちなみに、スーツといっても本体の方ではなく、武器と変身アイテム、そして手の甲の部品です!!

 

 これをどうやって作っているかといえば。

f:id:tribraver:20170613203231j:plain

 このような、光沢のある布を。

f:id:tribraver:20170613203931j:plain

 以前制作していた型紙を基準に切り抜いたウレタンを組み合わせて作った立体にボンドで貼り付けて制作しています!!

 

 とはいえ、まだ自分は初心者なので、二階堂さんに細かい部分は作っていただいたのですが……二階堂さん、ありがとうございました!!

 

 さて。

 ヒーロースーツに関しては6月下旬に、制作以外でちょっと動きがある予定です!!

 

 その際は当然、このブログ、あるいはTwitterなどでも宣伝するので、よろしくお願いします!!

 

 では、また次回もお楽しみに。

 

このブログをブックマークしてくれたり、友人に紹介してくれたりするととっても嬉しいので、よろしくお願いしますね

版画を見よう!!

町田市立国際版画美術館へ!!

横尾忠則 HANGA JUNGLE』を鑑賞!!

f:id:tribraver:20170613205734j:plain

 この日は町田市立国際版画美術館で開催していた横尾忠則 HANGA JUNGLE』に行ってきました!!

 

 町田市国際版画美術館の公式サイトこちら。

 町田市立国際版画美術館

 

 この美術館は全国でも珍しい版画を専門に扱った美術館で。

 浮世絵や、西洋の有名作品なども多数収集している美術館でもあります。

 

 また、市内の学校などの美術・図工で制作した作品の展示が行われることもあるため、小学校時代からお世話になっている人も、地元には結構多いかと思っています。

 

 で、今回の企画展ですが。

 派手な作品が多く、とても楽しめたというか、パワーを貰えました!

 

 こういうところに行って、創作に必要なエネルギーを貰うのも大切ですよね!!

 

 では、今後もこの美術館には度々足を運ぶ予定なので。

 その際はよろしくお願いします!!

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

町田ボタン園に行く!!

町田ボタン園とは!!

1700株のボタンが見られる!!

(2017年の町田ボタン園の有料開園期間は4月15日~5月7日まででした)

(ただし、現在は民権の森公園として無料開園しているそうです)

 

 昨日の続きですが、あの後、町田えびね苑と同じく、町田市の薬師池公園の近くにある町田ボタン園(町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園)に行ってきました!!

 

 まずは花の写真をどうぞ!!

 

f:id:tribraver:20170525190609j:plain

f:id:tribraver:20170525190614j:plain

f:id:tribraver:20170525190622j:plain

f:id:tribraver:20170525190624j:plain

f:id:tribraver:20170525190633j:plain

 

 このボタン園はボタンのシーズンである有料期間中は大人500円、中高生200円、小学生以下無料で楽しめるほか。

 その入場券があれば、昨日の記事で紹介した町田えびね苑の割引もされるので、この時期に町田で花を楽しむのにはお勧めのスポットです!!

 

 さて、このボタン園は。

 ボタンが約330種1700株、シャクヤクが約60種600株みられる施設になっています。

 

 また、ボタン園の中には〈お休み処〉があり、蕎麦などを注文でき。

 そのメニューの中には、町田市の七国山でとれたそば粉を使った蕎麦〈七国山そば〉もあったりしました!!

(ただし、今年は5月12日までだったそうです)

 

 最後に、ボタンとシャクヤクの簡単な紹介を。

 

 ボタンはボタン科ボタン属の落葉小低木で、原産は中国西北部

 別名は富貴草、百花王、鎧草など多数あり、盛唐期以降は花の王として愛されるようになった植物。一方で漢方薬としても使用される。

 

 先述のように中国で人気のある植物だったため、唐時代以降の詩歌にも登場する。

 日本では『枕草子』にも登場している。

 

 イノシシの肉をボタンというが、これはイノシシ肉を皿に盛った状態がボタンの花に似ているから*1だという。

 

 一方、シャクヤクもボタン科ボタン属だが多年草であり、ボタンが樹木であるのに対して、こちらは草本。ボタンが王であるのに対して、こちらは宰相とされる。

 

 ボタン同様、シャクヤクも漢方として利用され、葛根湯にも含まれている。

 

 ちなみにボタンが普及した背景には、戦後、シャクヤクを利用して接ぎ木する方法がつかわれたことによるという。

 

 ちなみにボタンの花言葉王者の風格、高貴、恥じらい

 シャクヤクの花言葉恥じらい、内気、清浄だそうです。

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

*1:ただし、Wikipediaの〈イノシシ〉の項目では〈獅子に牡丹〉という言葉の獅子がイノシシと置き換えられたことが由来とある

町田えびね苑に行く

町田えびね苑とは!!

3万株のエビネが見られる!!

(2017年の町田えびね苑の開苑期間は4月19日~5月5日まででした)

(ただし、アジサイの時期、6月中旬から下旬は開苑しているらしいので、詳しくは公式の情報を参考にしてくださいね)

 

 この日は、町田市の薬師池公園の近くにある町田えびね苑(町田薬師池公園 四季彩の杜 南園)に行ってきました!!

 

 まずは花の写真をどうぞ!!

f:id:tribraver:20170524184637j:plain

f:id:tribraver:20170524184645j:plain

f:id:tribraver:20170524184658j:plain

 このえびね苑は大人300円、小中高生100円で楽しめるほか。

 その入場券があれば、この付近にある町田ボタン園の割引もされるので、この時期に町田で花を楽しむのにはお勧めのスポットです!!

 

 さて、このえびね苑。

 1988年(平成元年)に開苑した施設で、エビネを含めた野草を楽しむことができるのですが。

 エビネやその他の野草に適した環境となっているため、ここだけ山の中のような雰囲気になっており、そういった点でも楽しめる施設になっています。

 

f:id:tribraver:20170524185911j:plain

 また、ここにはエビネ以外にも既に書いたように野草の類、例えばキタガイソウクリンソウクマガイソウハナイカダなどが生息しているので。

 そういう植物を見てみたい人も、是非、機会があれば足を運んでみてくださいね。

 

 最後に、エビネについて軽く紹介を。

 

 エビネというのはラン科エビネ属の多年草で、東アジアに分布しており、日本では北海道から沖縄まで生息している植物です。

 和名のエビネ(海老根)は球根(地中の部分)が海老の形をしているために名付けられており、その姿が兜率天から降臨する弥勒菩薩に見えることから弥勒花と呼ぶ地域もあるとのこと。

 

 ちなみに、花言葉忠実、謙虚、にぎやかな人柄だそうです。

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

第40回武相マラソン大会!!

第40回武相マラソン大会に参加!!

そして無事に完走!!

f:id:tribraver:20170503164317j:plain

 町田市ローカルヒーロープロジェクト窓井来足(まどいきたる)です!!

 

 この日は、第40回武相マラソン大会に参加して、ハーフマラソン*1を無事に走り切ってきました!!

 

 つ、疲れた……

 

 町田、特にこのコースである野津田付近は丘陵地であることが特徴で。

 非常にアップダウンが多いコースだったのですが……かなり疲れました!!

 

 ちなみに、コースの途中に。

 今後ローカルヒーロープロジェクトとしても行きたい施設史跡がいくつかあったのですが。

 今回は走っていたこともあり、あまりじっくりは見られませんでしたね~

 

 実のところ。

 プロジェクト発案者であり、現在このプロジェクト唯一の町田市に住んでいる僕、窓井来足は自宅のある場所の関係で。

 今回のコース付近にはあまり足を運んでいなかったりします。

 

 まあ、実際皆さんも〈地元で、長年住んでいるのに、行った事があまりない地域〉というのもあるかと思います。

 そういうのに行くきっかけを作るのもローカルヒーローの仕事なので。

 今後は、町田市全域、および町田市に縁のある外の地域にまで行こうかと思っています!!

 

 では、そういう訳で、今後もよろしくお願いします!!

 

 そして同じ武相マラソンランナーの皆様。

 本当にお疲れさまでした!!

 

☆このブログをブックマークしたり、他の方に紹介したりしていただけると非常にうれしいです!! よろしくお願いいたします!!☆

*1:この大会ではハーフマラソンが最長となる